2008年06月09日

TAB譜間違ってました(汗

ファイルアップするときに間違ってしまいました。
歳はとりたくないもんだす!


こちらが初期です。

imo.bmp
imo2.bmp
imo3.bmp
imo4.bmp

にほんブログ村 ギター

                     (謝謝)ふらふら

posted by 薩摩ストラト白波キャスター at 12:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ジャズギター練習日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月08日

自分のアドリブを楽譜(TAB)に書いてみました

このブログでジャズギターを始めた頃のアドリブを
採譜してみました。

ついでにその頃の音源を聴いてみたんですが
すごく恥ずかしいですね(赤面)!w

03月10日♪Cmジャズブルースのその後
http://jazzguitar.seesaa.net/archives/200803-1.html

楽譜は見たり読んだりはたまにしてましたが
イザ自分のソロを採譜するとむずかしいですね。
まぁ、これも譜面になれるということで
勉強がてら書いてみました。

Cm_blues_solo1.bmp
Cm_blues_solo2.bmp
Cm_blues_solo3.bmp

にほんブログ村 ギター

posted by 薩摩ストラト白波キャスター at 08:46| Comment(2) | TrackBack(0) | ジャズギター練習日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月05日

アドリブってみますた!



久しぶりの更新です。
トーンポートGXのジプシージャズって音を
選んで録音してみたんですが
音がスゴクこもっています(^^;

録音中にはほどよい加減だったんですが
これは使えませんね!

ふつーなら録音しなおすとかUPするのを
やめると思うのですが
恥知らずなオヤジはUPしちゃいますw

アドリブなんだから
何回も録音しなおしてはいけないのです。
音作りからもうアドリブははじまっているのです!
たぶん・・いあ・・かもしれない・・かな?w

そんなわけでありまして
4コーラス中2コーラス弾いて見ました。
残りの2コーラスはみなさんにお願いしたいです(マテ)

2コーラスの頭でナインスの1ノートでかなり
時間稼ぎをしていますので
笑ってやって下さいww
でも何気にいい感じがしてるじゃん!
って思ったのは俺だけ?

これで以前UPしたネタとあわせると
3コーラスはマイナーブルースが弾ける計算なんですが
いささかマイナーブルースの練習にあきてきたので
ジャズギター入門ということで
枯葉あたりをぼちぼちかじろうかなんて
思ってる今日この頃です。

にほんブログ村 ギター
posted by 薩摩ストラト白波キャスター at 21:26| Comment(3) | TrackBack(0) | ジャズギター練習日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月21日

間違ってギターを燃やしました(^^;

Burnt guitar.JPG

過去ログにも写真と記事を投稿したことも
あるのですが、
ギターが致命的な壊れ方をしてしまい
クラシックギターを購入したのですが
会社のみんなとバーベQやって酔っ払いすぎてしまい
本来燃やすべきギターは壊れた方なんですが
壊れてない方を壊れている方と勘違いして
バーベQにしてしまいました(汗)

ここまでくると
アルチュウハイマー?がかなり進行していると
思われ、かなりヤバイ
薩摩ストラト白波キャスターです(爆)

良い子のみなさんは
ギターを炭にしないよう
くれぐれも注意しましょう!

しかし、なんですなぁ〜・・
壊れたギターの方が
部屋のギタースタンドにあるってのが
しかも堂々とw
感慨深いものがありますなぁ〜・・(笑)

ジャズギター恐るべし(ぇ)

にほんブログ村 ギター



posted by 薩摩ストラト白波キャスター at 07:25| Comment(2) | TrackBack(0) | ジャズギター練習日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月13日

上達の壁と苦悩の日々

何事においてもよく体で覚えると言いますが
いかんせん年齢による気力体力とも衰えを感じる
今日この頃、そうもいかない体の事情と戦いながらの
練習をしています。

思えば14歳の時ギターでAmを覚え
16歳の頃から本格的にギターをはじめたのですが
その頃は1日中12時間〜16時間練習しても
筋肉痛など皆無でしたが
最近はと言うと、腰は痛いは〜、肩はこるは〜、
眠くなるは〜のあり様でして
1年頑張ってみようと決心したものの
もう4ヶ月経過・・・
行く先に暗雲立ち込めるような
雰囲気でございます。

そもそもジャズィーなアドリブプレイを
したく始めたわけなんですが
いつのまにか速弾きの練習に没頭している
自分がいたりして、方向性を見失いつつ
あるのではないかと思ってみたり。

目的はアドリブなのだから
ジャズのリックを沢山覚える!
そして瞬時に曲にあてはめながら
展開して行くという方法がいいんでは
なかろうかと、ふと思った次第です。

今のわたしはマイナーブルース
2コーラス+αでネタ切れしてしまいますw

リックの符割を3連符や休符をいれて
即座にプレイできれば
2コーラス+αのネタでも4コーラスはいけそう
なんですが頭でわかってても中々そうは
問屋が卸しませんねふらふら

最近音源もアップしてないので
近々2コーラス+αのネタでもUPしますww
AF105もぜんぜん弾いてませんし
内心、いらんなぁ・・とか思っているのも
事実です(死)


posted by 薩摩ストラト白波キャスター at 07:29| Comment(3) | TrackBack(0) | ジャズギター練習日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月07日

続、速弾きピッキング

ピッキングについて自分なりに解釈して
練習をしているのですが、30年近くでたらめに弾いてきた
クセがなかなか取れず苦労しています。

もしギターを初めて間もない方が
このブログを見ていたら
ピッキングを極めることをお勧めします。
すごく退屈で地味な練習になると思うのですが
ピッキングを極めれば
縦横無尽なソロを展開出来ると思います。

ドラムの方でも上手な方は3点4点セットで
十分にドラマーとしての役割を果たしています。
よしんばスネアー1つだけでも存在をアピールできる
のです。

ギタリストも1ノートだけでもダイナミックやリズムを
ピッキングのコントロールで極めれば相当の表現ができる!
と思っています。
ジャズギターを独習してからと言うもの
沢山の発見と今までの自分のスタイルのヘボさに
気づくことができました。

これからもがんばって自分の思うような
アドリブが展開できるように
がんばっていきます。

パンクの友達が遊びにきたので
写真をパチリ
ギターもお絵かきが沢山だけど・・・
以下ノーコメント!(笑)

attch.jpg






posted by 薩摩ストラト白波キャスター at 20:44| Comment(2) | TrackBack(0) | ジャズギター練習日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月29日

速弾きピッキング練習方法

速弾きについてネットで少し調べてみました。
少し笑ってしまったのが
トレモロピッキングを練習・・・

これはトレモロピッキングの練習であって
1本の弦を連続的に速く弾くには有効と思いますが
速弾きはピックの弦移動がいかにスムーズに出来るかが
問題なのでパスですね。
これをやりたい人はベンチャーズのクルエルシーと言う曲が
ありますのでテンポ180以上で弾くと良い練習になると
思います。
それにほとんどコードトーンで弾いていますので
コードとメロディの関係を理解するのに役立ちます。
CAmGFとコードを押さえた状態で
小指を動かせば弾けます。

で、どうすればよいピッキングの練習になるんだろうかと
自分なりに考えた方法は3連符を弾くこと。
123,123と奇数なのでとても弾きにくいですし
イライラします(笑)
しかもなぜか1分も練習すると
睡魔が襲ってきます!
なんでだろー!?(爆)
脳と体が奇数を拒絶しているみたいです。

今のところテンポ185が限界なので
240を目指しています。
これだとテンポ120で6連符が弾ける計算なので
流れるようなフレージングが出来るのではないかと
勝手に想像して練習しています。

1つの弦に対して3回ピッキングをすると
弦移動したときダウンピッキングと、アップピッキングが
交合に出てくるので良い練習になりますし
アップピッキングの弱さや不安定さの解消にもなり
一石二鳥だと思っています。

1本の弦上でタタタと素早くピッキングが出来ても
アップピッキングから始めるとどうも
シックリこないと言うか、音量や音質さえも
違って聴こえます。
すごく気持ち悪いです。

しかし・・
なんで眠くなるんだろう眠い(睡眠)


posted by 薩摩ストラト白波キャスター at 06:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ジャズギター練習日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月27日

速弾きのピッキング

ギター初心者の頃は左手の運指に気をとられることが
多いと思うのですが
ある程度の上達を境にピッキングが運指に追いつかない
そんな状態になったことはないでしょうか・・。

運指側は4本の指がフル稼働するのに対して
ピックは1枚なので4対1でピック君の負け!
なんでしょうかね〜??

ロック系の歪んだサウンドでは
少々ごまかして弾けても
ジャズギターではクリーンサウンドなので
ごまかしは一切できませんし
ピッキングのミスは即、出音となって
あらわに表現されてしまいます。ふらふら

それとロック系の速弾きでは
1本の弦に対して3音づつ弾く場合がほとんどなので
運指も整然としていてピッキングの方も楽なのですが
ジャズギターのフレーズは運指もピッキング側も
弦移動が激しく複雑なので生半可な
ピッキングではジャズギターの速弾きはできないです

ひとつの音楽を表現するにあたって
流れるような速弾きテクニックは
出来るに越したことはないと思っていますので
正確なピッキングを身に付ける練習が重要と
悟り始めた今日この頃です。

なんだかジャズギターうんぬんより
ギターその物の弾き方を
初心に戻って練習しなおす必要がありそうです。

道は険しく遠いぞ!
薩摩ストラト白波キャスターどこへ行く!(何


posted by 薩摩ストラト白波キャスター at 08:56| Comment(3) | TrackBack(0) | ジャズギター練習日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月18日

♪Ibanez AF105到着!

AF105.JPG



おぉ!これがいわゆる箱物っていうやつかと少々感激しながら
早速チューニングを・・・。
ペグはまぁまぁの精度だなと思いながらも
GOTOHのペグだったらなぁ〜とか勝手なことをぶつぶつ。

弦は特別太いものではなさそうだ。
でも手持ちの46の弦と合わせてみたところ
5弦が46くらいの太さだった。
普段は6弦には42の弦をストラトとレスポールに張って
あるのだがAF105を弾いて弦の太さを感じなかったということは
僕が鈍感なのかギターがそのように作られているんですね。

フレットは22フレットまであるが
12Fからネックを支えるためのアレ(笑)が
あるので15Fくらいまでが楽に弾けるポジション
ですね。
それ以上はボディー側に入っているので
そうそう弾くポジションでもないし
この手のギターはそういうモノなんだと
あらためて認識をしました。
ネックサイドのバインディング部とフレットの端部の
処理がよく意外と丁寧な作りになってます。
長いフレットをネックの幅に合わせて切って
端をヤスリで削ったのではなく
1Fはコレ、2Fはコレというように決められた
フレットを打ち込んであるようです。

気になるサウンドは聴いてもらえれば
お分かりになると思います

ジャズギター入門者にはじゅうぶんかなと
思った次第です。
まだギターアンプを通してないので
本当のサウンドはわかりません。

録音はトーンポートGXを使ってPCへ挿し
付属のなんとかギヤというアンシミュの中から
モダンジャズを使いそのまま録音した音です。


posted by 薩摩ストラト白波キャスター at 13:24| Comment(5) | TrackBack(0) | ジャズギター練習日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プロギタリスト!

コンデンサーマイクの件でコメントを残してくれた方のブログに飛んだところ、なんとそこは現役プロギタリストで、しかもアメリカで活動している方でございました!
日本生まれの方なので日本語は堪能で面白い方でした。

サンプル音源など聴かせていただきましたが、僕が将来あんな風に弾きたい!と思っている曲がサンプル1にありました。
最近、運気下降気味の僕としてはラッキーだったわけで、
ググっとモチベーションも高まったわけです。
今日明日にはAF105もファンタム電源も手に入ることだし
早速録音したいと思っています。

そのマルタさんのブログはこちらです。
http://blog.livedoor.jp/tomomaruta/

よお〜しおらもがんばるべ!♪

posted by 薩摩ストラト白波キャスター at 09:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ジャズギター練習日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月14日

マイクは買ったけど

先日のお話通りマイクは買ったがギターが壊れた。
それがもうひとつありました!
マイクはあるけどマイクケーブルがない(^^;

いやぁ〜、ここまでマヌケだと
笑うしかないっす。

AF105も買わないといけないし
クラシックギターもいるし

このコンデンサーマイクってなにやらファンタム電源とか
いるのかいらないのかイマイチわからないですけど
PCのインターフェイスに挿して動くのかが
心配になってきました。
なにやらファンタム電源がいるのらしいですが・・

誰か詳しい方いませんか〜!(悲痛の叫び)
posted by 薩摩ストラト白波キャスター at 19:43| Comment(5) | TrackBack(0) | ジャズギター練習日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月13日

ギターがとんでもないことに!

テンションコード覚えるためにボサノバのイパネマの娘で
練習してきましたが、先日の記事に書いたように
サウンドホールからマイクを無理やり突っ込んでしまって
ブリッジ付近の板がめくれあがってしまい
内部の骨材が剥がれ音がビビってしまいました。もうやだ〜(悲しい顔)

1弦を4弦あたりまで無理やり開いたのが原因でしょうが
2弦3弦もチョーキングした状態となりブリッジ付近にかなりの
チカラがかかったと思われます。

アコースティックの響きでボサノバを録音しようと
せっかくコンデンサーマイクを購入した矢先の
出来事でした。

マイクはあっても肝心のギターが・・・ふらふら

骨材までいかれてしまうと
あとはゴミとなるしかないので
最後の悪あがきでホームセンターへ!

以下画像をご覧下さい
あわれなもんです
音も最悪になりました

しばらくへこんでいます・・・IMAG0010-1.JPG
IMAG0003-1.JPG
IMAG0001-1.JPG




タグ:ギター修理
posted by 薩摩ストラト白波キャスター at 20:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ジャズギター練習日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月10日

アコギの録音の苦労話w

前回の録音があまりにもひどく、ガットギターでイパネマの娘を
録音してみたんですが
録音入力レベルがあがらず、周囲のシャーッて言う音ばかり
拾ってしまい苦労しています。

マイクをどんなに近づけてもレベルが上がらないので
こうなったらマイクをサウンドホールから中に入れちゃえって
感じで入れてみました(笑)

少しはレベルが上がったみたいなんですが
それでもまだまだって感じで苦労しています。

マイクはダイナミックしかないので
何とかしたかったんですが
やはり、コンデンサーマイクを購入するしかなさそうな
予感がしてまいりました。

それにマイクスタンドはボーカリストでもないし
生ギターを録音することもなかったので
持ってませんので
マイクを固定するのにも大変でした。

ギタースタンドに塩ビ管をくくりつけて
菅の穴にマイクを突っ込んだりしてたんですけど(爆)

とっても恥ずかしいけど画像を公開します(^^;

笑わないと約束できる方だけ見てください(プ)

しかし何かひとつの事をはじめると
あれもこれもと欲しいものが増えてきますね!
mst.JPG


posted by 薩摩ストラト白波キャスター at 23:16| Comment(2) | TrackBack(0) | ジャズギター練習日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月08日

続続イパネマの娘

これってFmaj7でGからはじまるんですけど
なんで?
4分音符なので音価は高いハズなのに・・?
Fmaj7のコードトーンにはないので
ひょっとしてFmaj7ではなくてF9とか、Am7のセブンスでは?
とか思って弾いてみたら合ってるんだけどなんで?
ますますわかんなくなってきました。

また新たなる壁に突き当たってしまいました・・・。

Amで合うからCでやっても合うだろうと感覚的にやったら
ドンピシャであってるし
う〜ん・・・
奥が深いぞと感じた日でした。

あえて理論無視でこの3月ジャズギターを独習してきましたが
ここで理論が必要と感じました。
このあたりが肝かもしれません。
じっくりと理解するまでは先に進んではいけない予感がします。
(悩)
う〜ん・・・


posted by 薩摩ストラト白波キャスター at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ジャズギター練習日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月07日

続編!ボサノバでコードを覚えました

あまりにも音質が悪かったですね(^^;

コードはしっかり覚えたので結果オーライと
なりました。

Fmaj7からF♯maj7へと転調して
元のキーに戻っていくコード進行が
今後の参考になりそうです。

アタマで考えてないで
実行すると今まで見えなかったモノが
だんだん見えてくると感じた
今日この頃です。

もう少しスムースに弾ける様になったら
ガットギターでUPしたいと思います。

アコースティックの音は捨てがたい
響きがありますから。

サテサテ・・
今宵も仕事も終わって芋焼酎で乾杯♪



posted by 薩摩ストラト白波キャスター at 20:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ジャズギター練習日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月05日

ボサノバでコードを覚えました

イパネマの娘でコード練習してみました。


ボサノバのテンションコードの響きはいいもんです。
コードを単品で覚えるよりボサノバの曲で覚えるほうが
楽しくていいですね。

しかしながら年齢とともに集中力や記憶力が劣ってきているのか
若い頃みたいにサクサクっと
覚え切れませんふらふら

C7-9の押弦で悩んでしまいました
5弦3FルートのC7の人差し指を♯させれば
-9なので、それはそれでいいのですが
コードフォームとしてその形で覚えると
ハイポジションにきた場合押弦がしずらくなります
そうするると、中指で-9を押さえ人差し指はM3を押さえる方が
いいのでは?なんて考えていました。

しかし!
結局2Fを人差し指でセーハして弾いちゃってます(^^;
かなりいい加減なもんですね。

さてジャズギターをはじめて3ヶ月
まだ何もわかっちゃいませんが
マイナーブルースのソロを4コーラスほどやって
メジャーブルースに取り掛かる気持ちでいます。


そろそろ箱モノがほしくなってきましたので
イバニーズのAF105を購入予定です。
どなた様か使っている方がいましたら
AF105の感想などコメントしてくださると嬉しいです。





posted by 薩摩ストラト白波キャスター at 14:07| Comment(1) | TrackBack(0) | ジャズギター練習日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月30日

いくつになっても・・(長文)

思えば、ギターを最初に弾いたのが13歳
その頃はベンチャーズが好きで、テケテケテケ〜♪なんて
よくやっていました。

そうするうちに、キャロル(矢沢のエイチャン)を見て
これだ!カッコいい!
キャロルばっかりコピーしてました。

キャロルでロックンロールのリフを覚え
次にダウンタウンブギウギバンドでシャッフルと
和田の弾くチョーキングやビブラートのセンスを養い
なぜかここで、神田川や、いちご白書のコピーを
してみたり、一貫性のない練習をしていました(笑)

そうするうちにD・パープルのアルバム、マシンヘッドを
友達に聴かされた時は衝撃ものでした。
もちろんハイウエイスター、スモークオンザウオーター、レイジー
バーンとコピーしましたが
その時代にはtab譜がなく、ひとつひとつの音と5線譜と
にらめっこでしたね。

その頃はレコードが主流でしたので
レコード針とレコード自体が擦り切れるまで
聴いたものでした。
また物を大切に扱う時代でもありました・・。

時代はどんどん進んでフユージョン時代へ
クロスオーバーとかも言ってましたね最初は。
今では完全な死語ですが。

ハードロックも低迷してきて
こぞってハードロックバンドも歌物に転向していきました。

ニールショーン率いるジャーニー、シカゴも歌物バラードで
復活しました。
あのKISSもディスコ系へと・・(爆)

そんなところに
今更何と言わんばかりに登場したのが
アイアンメイデン!
限りなく力強いリフの応酬、これぞロックだオラオラ〜ってな
かんじでした。
ハードロック健在なり!という印象で、より過激。
アイアンメイデンとマイケルシェンカーの登場により
ハードロックからヘヴイメタルへと展開していきました。

このあたりから、方向転換しはじめたバンドも
元のさやへ戻るというような雰囲気がありましたね。

しかし、その後のヘビメタバンドのテクはバンヘイレンやはイングウエの登場で、まるで運動会の50M走のごとくギターの速弾き大会へと
進化していきました。
途中、ナイトレンジャーの8フィンガー奏法とか
スタンリージョーダンのギター2本を同時に弾くとか
次から次へと進化してきました。

それなりに僕自身もアマチュアの存在ですが
コピーしたり速弾きも練習、いや訓練しました。
流行のスイープも、指グセなので今後の音源upの時に
出てくると思います(笑)


でも、ふと気づく時がくるんですよね・・
音楽はテクだけでは人様に感動を与え続けることが
できないって・・。

今夜はちと飲みすぎてしまいました
長々と読んでいただき感謝です。

上記の記事は多々あいまいなところもございますが
修正及びコメントなどありましたら
書き込みよりしくお願いします。

さて、次回はボサノバの
イパネマの娘でコードの練習したいと
思っています。



posted by 薩摩ストラト白波キャスター at 00:20| Comment(2) | TrackBack(0) | ジャズギター練習日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月26日

♪テンポ190ウオーキングベースやりました。

ジャズギターをはじめて2ヶ月が経ちました。
月日の流れは早いものですね。

さて、かねてより練習していたウオーキングベースの
UPです。
テンポ190だとまだまだ無理です!
まるで酔っ払いのウオーキング状態同様
和音がよれていますふらふら

テンポも遅れながら弾いているのがよくわかります・・。

録音すると全てのアラがさらけ出されてしまって
自分でも嫌になってしまい
俺ってなんでこんなにヘボイんだろうと
気持ちが沈んでいきそうです。
要はまだまだ練習不足ですね!
根性無しおやじが、どこまでやれるか!
がんばりますパンチ

なお今回の録音は先日お話をした
TonePort GX を使い、Modelrn jazzのサウンドを
そのまま使いました。
posted by 薩摩ストラト白波キャスター at 13:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ジャズギター練習日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月24日

PCへの録音環境とアンプシミュレーター

TonePortGX.JPGPCへの録音方法としてPC裏側のマイクに、ギター標準のプラグをミニプラグに変換して録音していたのですが、音楽用オーディオインターフェイスなるものがあることを知りLINE6のTonePortGXを購入してみました。付属ソフトのアンプシミュレータもPODで人気もあったメーカーで評価も高く、LINE6のHPで試聴しても大変よい音だったので、迷わず購入しました。
しかし!
この種のソフトは機能が豊富なのか、使い方が難しいのと
説明書も日本語はあるものの途中から英語になるのでわたしみたいなオヤジには使いこなすまでにはかなりの時間が必要な気がしています。
それとアンプシミュレーターはV-amp2を使って思ったことなんですが
このLINE6のTonePortGXも同様で、所詮イコライジングでどうでも出来るサウンドだなぁと思いました。
コンパクトエフェクターのイコライザーではバンド数が少ないので厳しいものもありますが、下は25上は16K Hz程度のイコライザーと
コンプと歪み系と空間系のエフェクター、これさえあればアンプシミュレーターは不要の物と感じました。
しかし、簡単にボタンひとつでサウンドを選べるので便利といえば便利なんですが、ヘッドフォンで聴くのと、スピーカーから実際に出てくる音には雲泥の差を感じてしまいます。
ヘッドフォンではかなり良い音がします。
スピーカーからの音は所詮この程度か・・と感じちゃいますね。
ただしこの感想はあくまで、現段階なのでハッキリと言い切ることはできません。
あとV-amp2は歪み系のサウンドはノイズがヒドイですが、このTonePortはまったく気になりませんでした。

百聞は一見にとも言いますしTonePortのジャズギターをシミュレイトした音を選んで録音してみたいと思っています。





posted by 薩摩ストラト白波キャスター at 08:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ジャズギター練習日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月20日

♪ウオーキングベース弾きました

本当はテンポ190の予定でしたが
あと1週間はかかりそうなのでテンポ150で
お茶を濁したいと思います(笑)

ラストB♭に何とか遅れずに解決しましたが
無理やりテンポにまにあうよう弾いたので
音がでかくなってしまいました。
つまり余裕がないんです(^^;

弾いてる時は感じないんですが
5弦や6弦の低音が強調されていて
和音が出ていません!
もう少し和音を強調する意識をもたないと
バランスが悪いです。

posted by 薩摩ストラト白波キャスター at 14:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ジャズギター練習日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。