2009年10月08日

自分の演奏を目で見るには波形で

久しぶりにジャズギターの練習をして見ました

またまた例の6千円のストラトでマイナー251を刻んでみました (Dm7♭5 - G7 - Cm7)
サウンドはトーンポートGXからmoderm jazzを選択
今回はスピーカーキャビネットを変更してみました↓

modern_jazz.JPG


録音にはGuitar Tracks Pro3を使って
4小節だけ弾いてあとはドラッグでびよ〜んとひっぱって
4コーラス分にしました。
ループ機能を使えば永遠と死ぬまで繰り返しますw↓

hakei2.JPG


で・・サウンドです↓



リズムのヨレと音量がバラバラです(><;
こんな基本中の基本がまったく出来ていなくて
俺はギターが弾ける!くらいに思ってたのが
恥ずかしいですね。

hakei.JPG

↑の波形をみるとヨレヨレです。
たった、ジャーッ♪ ジャーッ♪ ジャーッ♪ ジャーッ♪ と弾くだけなのに
情け無いです。
今日もこれで萎えてます(^^;

♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪
posted by 薩摩ストラト白波キャスター at 04:58| Comment(45) | TrackBack(0) | ジャズギター練習日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます♪
やっぱ同じことを続けるって作業が1番難しいと思いますよ
集中力がない私は結構JAMでは、ほとんど刻んでません(笑)
Posted by コロスケ at 2009年10月10日 07:46
おはようございます♪
今日は良い天気になりましたね。

そうですねジャカジャカと同じことやってると、いつのまにかカジャカジャと逆になってたり自分を見失ってしまいます(笑)

僕はジャズギターのコードワークにとても興味があり1拍または2拍でのコードワークにジャズを感じています。
ですのでコロスケさんも刻んで下さい^^v

Posted by 薩摩 at 2009年10月10日 09:44
こんな練習法があったんですね

最近pro tools で遊んでるので

自分の演奏波形でみてみたいと思います。
Posted by ホッソー at 2009年10月11日 02:02
行ってきました横濱ジャズプロムナード。朝から晩まで全部で五ステージ見てきました。街中がジャズ一色。天気もよく最高!来年は土日の通しで行きたいっす!
Posted by ToShGuSh at 2009年10月12日 01:04
はじめまして、
ブログ村で偶然たどりつきました。
私もジャズギターを日々楽しんでいる56歳のおやじです。ギターとの付き合いは15歳の中学の時からですが、ジャズは大学の頃からです。ずっとブルースだったので、ジャズのフレーズが少ないですが。
メカに弱くて、キューベースを使っていたのですが
難しくて使いこなせませんでした。
簡単なデジタルレコーディングないでしょうか?
Posted by ヨシスタジオなか園 at 2009年10月14日 14:09
ホッソーさんへ
pro tools、検索してみました

やはり趣味がかぶりますねw
Posted by 薩摩 at 2009年10月15日 05:17
ToShGuShさんへ

横濱ジャズプロムナード知りませんでした
僕が住んでいる静岡県ではYAMAHAやKAWAIがあって音楽の街と巷では言われてるようですが、え?どこが? が、実感です。

その昔、まだJAZZに興味がない頃
横浜の杉浦さんちのジャズメンクラブで
はじめてジャズを聴きました
懐かしいな・・。
ベースの金井さんとか元気なのかな・・。


Posted by 薩摩 at 2009年10月15日 05:29
ヨシスタジオなか園さんへ

はじめまして。
ギター歴ずいぶん長いですね
途中でやめちゃう人多いので
なんだか嬉しいです♪

簡単なデジタルレコーディングですか・・
ないですね〜(^^;
デジタル機器って取説みただけで
眠くなります

実は僕もイマイチ使い方がわかってないんです。
Guitar Tracks Pro3を購入して3年になりますがループの使い方がやっとわかった程度です。
jazz理論より難しいかもしれません(泣)

Posted by 薩摩 at 2009年10月15日 05:50
コメントありがとうございました。
リンクさせていただきました。
また、よろしくお願いします。
Posted by ヨシスタジオなか園 at 2009年10月15日 21:13
いやーなんか同世代で同じくジャズギターを志してる方がたくさんいてうれしいですね。横濱ジャズプロムナードいいですよー。二日間の来場者は十一万人とか言ってました。私は嫁さんとぺあチケットというのを買って七千五百円なり。誰と誰を聞くとか予定組むのも楽しかったですね。赤れんが倉庫の下ではオクトーバーフェスタというドイツの催しがありこれが大規模ビアガーデン。私は時間がなくはいらなかったですがソーセージうまそうでした。私は機械がまるでダメなので皆さんまた教えてくださいね。
Posted by tOsHgUsH at 2009年10月16日 18:04
tOsHgUsHさんこんにちは

横濱ジャズプロムナード
来年は是非いきたいですね!

あとギタリストってメカ音痴の人多いですね
シンセとかやってた方なら
最近のデジタル機器もなんのそのなんでしょうが・・。
それと年齢的に集中力が衰えてきてるので
僕なんかいつも、取り説の
はじめに・・というページから一向に先に進めません(笑)
Posted by 薩摩 at 2009年10月17日 07:37
前にも触れましたが私はピッキングが強いようで音がぺんぺん言います。これが嫌で太い弦にしてみたり木製のピック使ってみましたがだめでした。これをアンプで修正する方法はありますか?もしくはエフェクターで?(しかし私の習ってる師匠は超硬派でエフェクター厳禁なので実際は使えませんが。)
Posted by tOsHgUsH at 2009年10月19日 17:53
tOsHgUsHさんこんばんは。朝夕と冷えてきましたね。
くれぐれもお互いインフル気をつけましょう。

さて本題です
tOsHgUsHさんはペンペンが嫌いなようですが
僕は逆にペンペンと言う張りのある音がすきです。

tOsHgUsHさんが好きな音を出すアーチストがいればコメントしやすいのですが。

ピッキングが強いとアタック感が出てメリハリのある音が出ますけど、反面弦がVになりすぎるので音程がイマイチになる可能性があります。

師匠がエフェクタ類を好まないのであれば
従うのが賢明だと思います。

所詮音質なんてレコーディングである程度
なんとかなるものです。
いいかえせば、レコードやCDの音質で生演奏では不可能です。
Posted by 薩摩 at 2009年10月19日 21:35
僕はやっぱり音もフレーズもウェスですね。しかしギターが私のはフローティングのハンバッカーなのでウェスのP90とは根本的に違い(というか腕もまるで違いますが。むしろそちらが大きいと思います。)なるべく平板に聞こえる太い音が出したいのです。いまさらピッキングの強さをかえるのは不可能(実はこの週末に発表会があります。)なので薩摩さんのおっしゃっているように反発の少ない太い弦をはるしかないかなと思っています。気合いれて1弦と2弦を14、18でやってみる決心です。(この前13でめげて12に変えて弾きやすいと感激したところなのですが。)音は太くなっても今度はテクニックが付いていかない可能性120%。うーんマンダム。
Posted by tOsHgUsH at 2009年10月20日 10:58
tOsHgUsHさんへ

ウェスですか。あのリズム感とスピードには
手も足も出ないです!

弦を張り替えるとのことですが
握力がいりそうですね。
津軽三味線よろしくペンペンバキバキ
弾いちゃって下さい
音聴きたいな〜♪



Posted by 薩摩 at 2009年10月20日 13:05
音はそのうち私のではなく息子のをお送りします。(ただいま売り出し中)
Posted by tOsHgUsH at 2009年10月20日 13:42
おぉ!息子さんもジャズギターやるんですね
親子で素晴らしいですね♪

僕の兄弟も音楽一家でして
弟は現役プロドラマーです。
ただ、ジャズではないのが残念です。

売り出し中なら僕のブログにも
リンク貼りますね。
楽しみにしています。
お父さんも発表会頑張ってください!
Posted by 薩摩 at 2009年10月20日 20:30
ありがとうございます。わたし出来るだけ頑張りまっす。実はこの発表会というのが結構キツイのです。と言うのは秋の発表会(春もあります。)泊まりがけで総勢約百人ぐらいの人間(ほとんどがジャズギタリスト)の前でやります。という事でジャズギター道場と呼ばれています。体育会系ジャズです。しかし何故かマゾヒスティックに楽しいです。サツマさんもいかが?以前同じクラスで浜松から通っている方がいました。はへ〜さて練習練習うりぼう
Posted by tOsHgUsH at 2009年10月21日 21:34
tOsHgUsHさん、おはよです。

へぇ〜、そんな発表会があるんですね!
なんだか楽しそう♪

見学だけでも可能なら泊りがけで
是非行きたいです!!
僕の周囲にはジャズを好む人がいないので
色んな話や演奏を生で見るって
とても刺激的で勉強にもなるし
何よりもやる気がでてきそうです。

彼女連れて見に行きたいなぁ〜♪
詳細希望です。

Posted by 薩摩 at 2009年10月22日 06:07
http://miyanoue.net/

↑師匠のHPのURLです。
大師匠は宮之上貴昭さんでこの人は私まじで世界で5本の指に入ると思います。
直接習っているのは太田雄二さんで彼は新進気鋭の若手ジャズプレイヤーです。彼のギターはハーモニーがとにかく美しいことに尽きます。太田さん
はじめとして全部で4人の師範代がおられて月に3回のレッスンが行われます。もちろん見学は可能ですのでこちらにこれらたら是非寄ってみてください。楽しいですよ!
(すこしキツイけど。)

Posted by tOsHgUsH at 2009年10月22日 09:45

ネットの宮之道場で見たことあります。
実は今、関口祐二さんの本を買ってきて
枯葉のコードの勉強しています。
普通はCDとかDVD付きの教本しか買わないんですけど楽譜だけでもわかりやすくて
お気に入りです。
たぶん4人の師範代のひとりかな。





Posted by 薩摩 at 2009年10月22日 18:21
サツマさん
おはよう御座います。
関口さんは確か宮さんの門下生だったと思いますが現在は師範代はされていませんね。道場の一番初めに習う曲は枯葉とFのブルースです。枯葉はまさにジャズですよね。GmもしくはB♭一発と考えてもいいですし(かなり乱暴)B♭からGmと転調と考えてもいいしB♭→Am♭5→Gmでもいいですし。楽しいような苦しいような。
Posted by tOsHgUsH at 2009年10月23日 10:51
こんばんは。
道場の一番初めに習う曲は枯葉♪
いいですね〜。
今からの季節にピッタリです。
たしか、去年枯葉をやろと決意し
1年経ちましたがコードしか覚えてません(汗)

365日間何してたんだろうと思います。
縦横無人にアドリブできるようになるまでには後何日いるのでしょ(^^)

>GmもしくはB♭一発と考えてもいいですし(かなり乱暴)B♭からGmと転調と考えてもいいしB♭→Am♭5→Gmでもいいですし。楽しいような苦しいような。

↑ここがイマイチ理解出来て無いです(死


Posted by 薩摩 at 2009年10月23日 20:15
本日私にとっての一大イベント終了。とにかく...終わりました。たった2コーラスのソロに一月以上。しかし上手な人いますね。特に今日はギブソンL5のお二人には感服しました。ウェス版のRound Midnight演奏されたのですがすごかった。。私はいくら練習してもあのレベルは無理だなと思うと少し悲しいです。この一週間飲みにもいかず(家での晩酌はかかしませんでしたが)会社の昼飯はしょって30分練習したりチマチマ頑張りました。今日はとりあえずギターは弾きたくないです。うーーんマンダム。
Posted by tOsHgUsH at 2009年10月25日 21:17
tOsHgUsHさん、お疲れ様でした。
そして亀レスすみません(^^;

ついにやってきたんですね!
ギブソンL5のお二人に刺激されて何よりです。
僕が思うに
人はそうたいしたことないですよ
その人が1万回練習してそのレベルとしたら
ほとんどの人も1万回練習すれば
そのレベルに達すると思います。

初めて乗った自転車や初めて運転した自動車・・
ようは慣れればさして他人様と変わりはないように思えます。

つうことはw
練習量が足りないだけの問題だと思います


むか〜しむか〜し
15歳だった頃、3つ上の先輩にお前は俺を追い越すことは出来ないと言われたんですが
その理由はお前がどんなに練習しても
3年の差は5年後でも10年後でも埋まらないと
アホなこと言ってましたw
そりゃあ、同じ練習量ならその3年の差はうまらないだろうけど
先輩の倍、3倍と練習すれば1年で追い越せるだろ?と内心思って練習に励んだものです。

L5弾きの方の演奏を聴けてよかったじゃないですか
僕も刺激が欲しいところです。

Posted by 薩摩 at 2009年11月02日 21:39
サツマさん。ご無沙汰です。出張に出ておりました。いやー練習でどうにかなるレベルではないのです。まずスキルそれから理論があるので実は頭も絡む訳でここの所もあきません。宮之上道場という所ははとんでもない人が多いです。私のクラスの中にもプロの方おられますし異常にレベルが高いのです。五十越えのジャズのバックグランドのない親父はいつも日曜日毎にいや〜な汗かいています。帰ったらいつもへとへとです。是非このいや〜な汗一緒にいかがですか?お待ち申し上げております。かしこ。

Posted by TG at 2009年11月08日 00:27
こんばんは。

お仕事お疲れ様でした。

うらやましい環境でジャズギターを習ってらっしゃるんですね♪
周囲にそんな方がいたら非常に嬉しいことですが僕の環境ではないです。
リックを沢山覚えるのが僕の今の課題みたいなもんですけど、弾かないからすぐ忘れちゃいますね。

枯葉メロディをカレハヨ〜♪と弾いて
すぐCm F7とコードを弾く・・
僕の場合こんなレベルです
でもこうやって実際弾いてみると
なるほど〜、ジャズギタリストがメロディの途中にコードを弾くアレの意味といいますか
、その方法が理解できました。
しかし、G7(♭9)の代理コードでBdimとあるんですが僕には外れた音にしか聴こえません。
Bdimをそこで弾くとEにどうしても解決したくなります。
まだまだジャズ耳になってないんでしょうか・・・。

Posted by 薩摩 at 2009年11月08日 21:19
ん?Cm/F7/B♭/E♭/Am♭5/D7/Gmのお尻のGmですかね?確かにエンディングの場合で繰り返す場合はG7もありという感じがしますがここっすかね?
Posted by TG at 2009年11月09日 18:13
そうです,最初のCmに戻るところの2-5-1の部分です。

11小節目をGm 12小節目をD7♭5-G7で弾くと
心地良いのですが
12小節目をAm7-Bdimと弾くとキモイんです(笑)
このサウンドになれないといけないのかな
なんて初めて壁にぶちあたりました。

追記です
11小節目、12小節目は7小節目8小節目の間違いです
俺は数も数えれないほど耄碌したようです。

Posted by 薩摩 at 2009年11月09日 18:44
えーと7−8小節がGmで9小節で頭のCmに戻りますよね。なので8小節をDm-G7に分解してCmに解決するのはありですよね。とすればG7の♭9をテンションとするととA♭dimと同じなのでこれはBdimと同じ。なのでDm-Bdimだと気持ち悪くないと思います。いずれにせよCmに解決する進行だと思いますがいかがですか?私の勉強不足っすかね?
Posted by TG at 2009年11月10日 01:06
こんばんは。
ご教授ありがとうございます!

なんで気持ち悪いのかがわかりました。
BdimをBm6で弾いてました(><;
C△にでもいくつもりだったんでしょうかw
いやあ、恥さらしもいいところです。



 
Posted by 薩摩 at 2009年11月10日 23:00
薩摩さんこんにちは。
Bdim/G Ddim/G Fdim/G A♭dim/G にしたらどうでしょう。
短3度移動するだけだし,
ベースにGを入れてもらって。
親指で6弦のGを押さえてBdim/G=G♭9とか。
Posted by ヨシスタジオなか園 at 2009年11月11日 11:11
ヨシさんこんばんは。

dimコードの短三度移動やってみました
しかもイングウエイを思い出しながら
そんなのもアリなんですね。
これは、7小節目から8小節にかけて
2拍づつでいいんですよね?

ご教授ありがとうございました♪
Posted by 薩摩 at 2009年11月11日 18:05
|Cm7///|F9///|
|B♭maj7///|E♭maj7///|
|Am7(♭5)///|D+9/D−9/|
|Gm9///|Bdim〜|
のように最後の8小節目で遊ぶのが面白いかもしれません。♪???♪
Posted by ヨシスタジオなか園 at 2009年11月11日 23:56
こんなんはどうですか?よくやる手ですが裏コード使って半音進行で下りていくというやつ。
Cm/B7/B♭△/E△/Am♭5/A♭7/Gm/G7(or A♭dim〜)
前にも書きましたが悩むのはソロを弾くときB♭△もしくはGmの一発と見るか転調と見るかっすねー。といってもやっぱりどうしても分けてソロをとってしまうのですがいつもとって付けたようなフレーズでアドリブとは言えないのが困ったもんです。(泣)
Posted by TG at 2009年11月12日 11:39
ヨシスタジオなか園さんへ

8小節目を1拍刻みで
Bdim-Ddim-A♭dim-Fdimと弾いてみましたが
これはOk?NG?
Cmに行くにはキモクなかったです^^




Posted by 薩摩 at 2009年11月12日 21:29
TGさんへ

よくやる手なんですか〜
知りませんでした
なんだかすごく勉強になっちゃってます

実際のところ、ここ1年くらいで
ジャズのコードフォームにやっと慣れたかな〜と言う程度だったので
まずは定番みたいなアプローチから
練習してみようと思います
来週あたり音源UPしてみますね。

つうか、みなさんの音を聴いてみたいな♪
Posted by 薩摩 at 2009年11月12日 21:36
全然OKです。
リズムを裏にするとかアクセント入れるとかっこいいと思います。
dimはけっこう自由に遊べるのでいろんなアイデアが。G7のときに半音上のA♭のディミニッシのアルペジオのフレーズなんかかっこいいと思います。
Posted by ヨシスタジオなか園 at 2009年11月12日 22:34
そうですよね。ヨシさんのおっしゃるように一拍ずつコードチェンジをするとジャズっぽく(見た目が特に)かっちょいいですしね。デミニッシュの3つのフォームを混ぜながら入れると余計に格好良くみえます。(実はたいした事ないのですが。)デミニッシュというのはこの場合のように7thの代理(というかそのものなのでハーフデミニッシュとかいいますよね)の場合やコードソロのときの経過音として結構いい加減につかっても誰も文句言わないので私は重宝しております。またトニックデミニッシュのようにトニックに解決する前にドミナント的に使用する場合もありますね?この場合のコードの機能としてはやっぱりドミナントなんでしょうか?そのあたりはよく分かりませんが。
Posted by TG at 2009年11月13日 10:08
コンデミ(コンビネーションオブディミニッシュドスケール)はドミナン7thコードの時に使用できるスケール。
G7ならGのディミニッシュ(G7のテンションを多く含む)と半音上のG#ディミニッシュ(ルートを抜かしたG7のコードトーンと♭9)を足したスケールです。
利用範囲が広くてジャズっぽいのでかっこいいです。
あと、半音でコードが上がる時の経過和音として。
もうひとつは、メロディーをハーモナイズするとき、そのコードのメジャー2度と、メジャー4度と、メジャー7度をディミニッシュに。(ディミニッシュアプローチ)
コードソロをつくるときに活用します。
全て本から得た知識です。ナベサダ先生の本をバイブルにしています。高校生の時から使っている本なんです。
Posted by ヨシスタジオなか園 at 2009年11月16日 09:35
今つらつら考えていたのですが私の上の疑問点(なぜ半音進行で使えるのかというのとトニックデミニッシュはなんじゃらほいという点)はこのように解釈されるのではないかと忘れないうちに書いておきます。(何しろ三歩歩くとすぐに忘れる鳥頭でして。)

例えばキーをCとすると;

C(T)/Dm(S)/Em(T)/F(S)/G7(D)/Am(T)/Bm-5(D)/C(T)ですよね?
(それぞれT=トニック、S=サブドミナント、D=ドミナントです。)

とするとそれぞれのトニックである1度、3度、6度に解決する半音前のデミニッシュコードがG7のハーフデミニッシュの展開形になっているのではないかと思ったわけですが・・・ん?とするとルートはB♭とD♭とEとGになるからEについては説明がつかないっすね?
いかんいかん。仕事に戻ります。
Posted by TG at 2009年11月16日 11:53
少しデミニッシュからはずれますが、昨日のレッスンで習ったドミナントセブンスのフレージングをひとつ。これは通常オルタードで行うのが常套手段ですがG7のトライアドから裏コードの7thで上がっていくというのやりました。例えばG7-D7-A7-E7-で解決音へと行きます。カッコいいっすよ。サツマさんとヨシさんもお試しのほど。
Posted by TG at 2009年11月16日 18:52
あいやまちがっておりました。G7-D♭7-G7-ですね。裏の裏は表でした。失礼しました。
Posted by TG at 2009年11月16日 18:56
ヨシスタジオなか園さんへ

高校生時代からなべさださんのバイブル見てたなんてスゴイですね。
何かの情報で楽典の統一性を計るため
なべさださんの書かれた本に合わせるような事を聞き、なべさだってスゴイ人なんだと思った頃がありました。
そんなスゴイ人の音楽理論書をしかも高校の時から見てたなんて驚き桃の木です。
とてもB級グルメのブログを書いてらっしゃる方とは思えません。
でもあの記事はいつもコッソリ見てますw
Posted by 薩摩 at 2009年11月17日 13:31
TGさんへ

最近専門的な話になってきたので
少々チンプンカン♪状態の薩摩です
しかしながら、モチベがメラメラと上昇してきております^^v

>G7-D♭7-G7-ですね

これはrootがG-D♭-G♯-D

G7 D♭7 G7-9 D7でいいです?
言ってることと全然違いました??
Posted by 薩摩 at 2009年11月17日 14:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/129756630
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。