2009年12月02日

7コードなのになぜM7??

コードはm7なので当然セブンスと思い込んでいましたが
jazzではmコードでもソロの際はM7を普通に使うらしいです。
それがかえってジャズらしい響きなんでしょうか。

やはり何事も基本が大事ですね!

ギターはお手軽で誰でも気軽に取り組める楽しい楽器ですが
お手軽なぶん、おろそかになってる部分が
後日、将来に渡って大きな壁となると感じた1日でした。
インターバルの理解ができてない証拠なんでしょうね

ヘタレ薩摩、まだまだ勉強が足りません!


住宅リフォームならaboveへおまかせ
アパート、マンション、現状回復工事からハウスクリーニングまで
一括受注。お電話1本大家さん手間いらず。
posted by 薩摩ストラト白波キャスター at 22:21| Comment(30) | TrackBack(0) | ジャズギター練習日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。