2009年10月08日

自分の演奏を目で見るには波形で

久しぶりにジャズギターの練習をして見ました

またまた例の6千円のストラトでマイナー251を刻んでみました (Dm7♭5 - G7 - Cm7)
サウンドはトーンポートGXからmoderm jazzを選択
今回はスピーカーキャビネットを変更してみました↓

modern_jazz.JPG


録音にはGuitar Tracks Pro3を使って
4小節だけ弾いてあとはドラッグでびよ〜んとひっぱって
4コーラス分にしました。
ループ機能を使えば永遠と死ぬまで繰り返しますw↓

hakei2.JPG


で・・サウンドです↓



リズムのヨレと音量がバラバラです(><;
こんな基本中の基本がまったく出来ていなくて
俺はギターが弾ける!くらいに思ってたのが
恥ずかしいですね。

hakei.JPG

↑の波形をみるとヨレヨレです。
たった、ジャーッ♪ ジャーッ♪ ジャーッ♪ ジャーッ♪ と弾くだけなのに
情け無いです。
今日もこれで萎えてます(^^;

♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪
posted by 薩摩ストラト白波キャスター at 04:58| Comment(45) | TrackBack(0) | ジャズギター練習日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月07日

ギタリストなら誰もが知っている成毛滋と竹田和夫

guitar.JPG

実に興味深いサイト発見

かの有名な日本人ギタリスト成毛滋と竹田和夫がライブ中に
1本のギターを成毛滋が竹田和夫に渡して演奏すると言うもの。
「音源あります」

弾く人が変わっただけでこうも音がかわるんですね!

実は僕もずいぶん昔に友達3人でブルースのオケをまわして
ひとつのギターでホィと渡して録音したことがあるんですが
「音」の違いに驚いたことがありました。

このサイトで柳ジョージ、高中正義の昔に触れることができます。
リンクが切れてるところがありますが
URLの「/」の区切りを削ってエンターを叩いて見てください
http://www.ne.jp/asahi/chelseas/terrace/DSA/menu.html

ジャズギターとは関係ないですが
かなり有益なページだと思います。

竹田和夫さんは昔はロックでしたがその後ファンクやらジャジィーなサウンドに
転向しています。
1枚だけ偶然に買ったCDですが歪系なしでカッテイングやらフレーズやら
そのスピード感は、かなりイケてます。

posted by 薩摩ストラト白波キャスター at 06:57| Comment(2) | TrackBack(0) | ジャズギター練習日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。