2009年07月27日

ギターのネックと自分の一物と・・

その昔、サロンパスEのCMで

伸びて縮んでまた伸びて〜♪
縮んで伸びてまた縮む〜♪

なんてCMがありましたが
我ら男性のタマタマの如く
ギターのネックがそうなっていると思うと
夜も眠れません

 
   な、わけないですが
   いやですね〜。

材が木であるからこその事なんでしょうが
何十年も動いていてネックとしての機能は
ちゃんとしてるって、あらためて
素晴らしい!って思いました。

ジャズギターの場合、特に太目の弦を張ると思うのですが
それにも負けないネック

あんたはエライ!

みなさんのネックはいかがですか?
自分の一物とギターのネック
正比例してますか
反比例してますかW

僕は反比例しています(泣)
posted by 薩摩ストラト白波キャスター at 11:34| Comment(3) | TrackBack(0) | ジャズギター練習日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。